1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

Strymon,IRIDIUM,ギターエフェクター,ストライモン IRIDIUM ギターエフェクター ストライモン Strymon Strymon IRIDIUM【ギターエフェクター】【ストライモン】 Strymon IRIDIUM【ギターエフェクター】【ストライモン】 IRIDIUM ギターエフェクター ストライモン Strymon Strymon,IRIDIUM,ギターエフェクター,ストライモン

Strymon IRIDIUM【ギターエフェクター】【ストライモン】





製品概要
ワールドクラスのチューブアンプとリアルキャビネットサウンドと、その feel を実現してくれる strymon Iridium の登場です。 Iridium(イリジウム)は、これ一台で「チューブアンプ」、「先例のないリアルなスピーカーキャビネットのインパルス・レス ポンス」、「ナチュラルなルーム・アンビエンス」を提供してくれます。
その先例を見ないキャビネット・エミュレーションには、 3 種類のアンプ、それぞれに異なる 3 種類の IR データを用意しました。さらに、本機は広いアプリケーションに応えられるよ うに、ペダル、ラインの異なる入力レベルに、モノステレオにも対応します。 ステージのフロアモニターやインイヤーでの モニタリング、スタジオモニタースピーカー、ヘッドフォン、あらゆるアプリケーションでも、素晴らしくインスパイアリー なモニタリングがあなたのプレイに用意されています。

■3つのアイコン的アンプ
この 50 年、音楽史を飾って来た最も代表的なチューブアンプを、全 回路動作の数学的な解析で実現したのがこのモデリング・プロセスで す。これにより、それらのアンプを実際に演奏した時のインスピレー ションがリアルに蘇ります。

■ 9 種類のステレオ IR キャビネット
Iridium に収められたスピーカーキャビネット・エミュレーションは、 今まで誰も聴いたことが無いリアリズムを提供します。本機は、最 も優れたステレオ 24bit 96kHz 500msec のインパルス・レスポ ンス・データを採用しています。 今までこの解像度レベルは、一部 のスタジオレコーディングソフトウェア(コンボルーション)での み使用できました。Iridium は、最高品位の IR のリアリズムをペダ ルボードに収めることをも可能にしました。

■調整可能なルーム・アンビエンス
Iridium のルーム・エミュレーションは、256msec のインパルス・ レスポンスと、残響テールを strymon のリバーブアルゴリズムで補 う、ハイブリッドシステムを採用しています。これにより、大きさ が異なるルーム・アンビエンスを完璧に再現し、スピーカーから発 せられる音の息づかいと自然な反射音までをも再現可能です。

★Round Amp:Based on* a Fender Deluxe Reverb
Fender Deluxe Reverbは、これまでで最もレコーディングで使われたアンプと言っていいでしょう。このアンプはクリーン&ブライトなフェンダー独特のミッドスクープのサウンドが特徴で、広いヘッドルームも備えています。高いドライブセッティングでは、そのユニークな回路デザインから十分に歪んだサウンドも得られます。我々はペダルと馴染むNormalチャンネルを選び、モデリングしました。さらに、MIDDLE を12時方向(センター)に設定すると、デラックス・リバーブのキャラクターが得られ、このコントロールを下げるとよりミッドをスクープしたサウンドになり、これを上げるとTweed(ツイード)トーンを彷彿させる特徴も追加しました。


★Chime Amp:Based on* the Brilliant channel of a Vox; AC30TB
この伝説のアンプは、ビートルズのサウンドを蘇らせます。このモデルは、エッジが効いてブライトなVoxAC30TB*のBrilliantチャンネルをベースにしています。MIDDLEがTone Cutノブの働きをして、これを上げるほど高域がカットされます。DRIVEを3時以降に上げると、プリアンプのブーストサウンドとタイトな低域のサウンドがサチュレーションへと導きます。

★Punch Amp:Based on* a Marshall Plexi(Super Lead 1959)
他のアンプよりパワフルで太く、高いゲインのMarshall Plexi*をベースにしたサウンドに仕上げました。パワフルなミッドレンジとスムーズなオーバードライブが特徴です。DRIVEコントロールを2時でその最大ゲインが得られ、より上げるとホットロッド改造したハイゲインPlexiサウンドに豹変します。

主な機能と特徴
アンプ → Cab in Room
Iridiumは、部屋のアーリーリフレクションをキャプチャーする256msecのインパルス・レスポンスと、残響テールをstrymonのリバーブアルゴリズムで補う、ルーム・アンビエンスを備えています。アンプ+キャビネット+ルームのコンビネーションが、スピーカーから発せられる音の息づかいと自然な反射音までをも再現します。

超低ノイズ&アナログフィール
Iridiumは、超低ノイズ高性能JFETディスクリートアナログ入力段を採用しています。最大22dBのアナログゲインが得られ、そのステージとDSPのチューブ特性エミュレーションが、本機のアンプを構成します。このanalog + digitalのハイブリッドアプローチが、プレイのアナログフィールとリアルなサウンドを生み出しているのです。このJFET段が非常に低いノイズパフォーマンスに保ちながら、ギタープレイのダイナミクスやタッチセンスをIridiumのデジタル部へ伝えます。パワフルなSHARC DSPがチューブアンプの複雑な仔細と反応の再現を司ります。さらに、このJFET&DSPのコンビネーションが、ChimeとPunchアンプのホットロッドゲインも可能にしました。

Stereo → Stereo
Iridiumはステレオエフェクトによるステレオセットアップに最適です。入力は、TS-モノ/TRS-ステレオに対しており、クラスA JFETプリアンプが、ステレオアンプ→ステレオスピーカーキャビネット→ステレオルームへとステレオ接続します。


陶酔してみましょう
きっと、アンプの音量を上げて家でプレイすることはなかなかできないと思います。そこで、ヘッドフォンをIridiumに繋ぎ、好みのアンプとキャビを、好みのサイズの部屋でプレイしてみてはどうでしょうか?

「お気に入り」にアクセス
Iridiumはお気に入りのセッティングが、本機のFAVスイッチで簡単にセーブ&リコールできます。また、FAVスイッチをオフにすれば、コントロールやスイッチのセッティングに即座に戻ることができます。また、MultiSwitch Plusを接続すれば、4プリセットへのインスタントアクセスが可能になります。MIDIデバイスでは300プリセットのリコールが可能です。

隠しスーパーパワー
Iridiumには以下のスーパーパワーが隠されています。:MIDI PC CCコントロール、300プリセットロケーション、コントロール&スイッチのMIDI操作。strymon MIDI EXPケーブルをEXP/MIDI に接続してこれらのMIDI機能が活用できます。

パワフル エクスプレッション コントロール
ボリュームモードでは、ログカーブのスムーズなボリューム操作がエクスプレッションペダルで可能です。このボリュームは、プリorポストamp/cab/roomを選択できます。また、このエクスプレッション機能で、Iridiumのコントロールを自在に連続操作することができます。コントロールしたいノブを、エクスプレッションのヒールとトウに設定すれば、複数を同時に(ペダルの)フルレンジのモーフィング操作が可能です。

製品仕様
・高品位の 24-bit 96kHz A/D and D/A コンバーターの採用
・スーパーハイパフォーマンス SHARC DSP ARM コプロセッサーを採用
・24bit/9kHz 500ms ステレオ IR データ採用
・トゥルー・バイパス
・DC センターマイナス、50i0mA 以上
・専用 9VDC アダプター付属 ・サイズ:102mm(幅)×117mm(縦)×67mm(高)
・重量:450g ・軽量、堅牢なアルマイト処理アルミシャーシを採用

血糖変動の考え方「血糖トレンド」を治療にフィードバックするには? 血糖トレンドの基礎をわかりやすく解説
インスリンポンプで治療中の患者さん体験談やQ&A、取り扱い病院検索など
運動療法の指導と実践に関する基礎知識から実施方法まで。具体的な運動方法を動画でわかりやすく解説
管理の難しい「間食」の指導方法、間食と血糖値の関係、指導用ツールなど指導者、患者さん共に役立つ情報
3週間前から採血時までの平均的な血糖状態がわかるグリコアルブミン検査。 基礎知識と臨床現場における活用例
低カロリーでもゼロカロリーでもない、糖質の吸収速度と血糖値 の関係に着目した、食事療法の新しい発想
スマートフォン用のアプリや、WEBサービス・ツールの中から、糖尿病に関わる皆さんに役立つものをご紹介します
1型糖尿病患者さんと、指導に携わる医療スタッフのための情報を集めました。基礎知識、ヤングの会、談話室(情報交換)ほか
自宅まで届くカロリーコントロール食を利用し、自宅で糖尿病をコントロールしようという考え方。 お役立ち宅配食一覧 ▶
糖尿病の幅広い情報を医療スタッフ向けに発信するニュースレター。No.69  7月19日PDF公開開始
糖尿病の知識が3分間の動画で学べる新しいタイプの糖尿病学習ツールです。全53タイトル
糖尿病治療薬や医療機器、食事や運動など、サービス、関連情報を収集・整理してお届けします
DATA:資料
最近の関連情報(2003年〜)日々、更新される糖尿病ネットワークのニュース記事を、2003年までさかのぼって見ることができます。膨大な記事情報の中から、参考になる情報がきっと見つかります
世界の糖尿病最前線 世界の糖尿病最前線米国で配信されている医療関連情報HealthDay Newsの中から、糖尿病に関連したニュース記事を厳選し、日本語に翻訳・要約しお届けします
海外情報 海外情報海外の糖尿病事情、海外旅行のチェックポイント、海外の糖尿病情報を集約しました。 糖尿病アジアネットワーク ▶
糖尿病の調査・統計・数字国内・海外における各種調査・統計などから、患者数、医療費など、糖尿病に関するデータを集約しました。講演原稿や資料制作に便利なコーナーです
患者さんのほんね、医療者のホンネ 患者さんのほんね、医療者のホンネこれまでに行った多数のアンケートの中から、自由記述欄に寄せられた貴重なコメントの数々をご紹介。療養生活や指導のヒントに
ネットワークアンケートの結果糖尿病患者さんと医療関係者を対象に行ったアンケートの結果が掲載されています。さまざまなテーマで行ったアンケート結果から、医療現場の実情、患者さんと医療スタッフの本音がうかがえます
糖尿病の医療費・保険・制度 糖尿病の医療費・保険・制度治療内容などいくつかの条件を定めて医療費を試算し、糖尿病ネットワークで実施したアンケート結果と併せてご紹介します。ひとつの目安としてご覧ください
災害に備えて地震や津波など、いざという時のために普段から糖尿病患者さんが知っておきたいことやその時の対処法をまとめました。患者さんも医療スタッフもぜひご覧ください。診療所の災害マニュアル例も
関連リンク集国内・海外の糖尿病関連サイトをリストアップ
テキスト(学ぶ)
糖尿病3分間ラーニング 糖尿病3分間ラーニング(53タイトル)糖尿病患者さんがマスターしておきたい糖尿病の知識を、テーマ別に約3分にまとめた新しいタイプの糖尿病学習用動画です。スマートフォン、タブレット端末、PCなどから、気軽に場所を選ばずアクセスでき、糖尿病の多様な病態と治療法を学ぶことができます
糖尿病セミナー 糖尿病セミナー(34テーマ)糖尿病セミナーは、患者さんが糖尿病について学ぶために企画された、わかりやすいテキストです。糖尿病をあらゆる側面から34のテーマ別にまとめてあります
糖尿病Q&A1000 糖尿病Q&A1000糖尿病について知っておきたい基本項目から最新情報までをQ&A形式で1000項目にまとめたものです。糖尿病に関する学習、ご自分の糖尿病の知識レベルを確認するためのテストとしてご活用ください
日本臨床内科医会プロジェクト
糖尿病のアプリ・ツール 糖尿病のアプリ・ツールスマートフォン用のアプリや、WEBサービス・ツールの中から、糖尿病患者さんや医療スタッフの皆さんに役立つものをご紹介します
糖尿病用語辞典 糖尿病用語辞典糖尿病についてわからない言葉があったら調べてみましょう。糖尿病に関係する語句を約470語とりあげ、その意味を簡潔にまとめました
目と健康シリーズ 目と健康シリーズ(32テーマ)眼の病気について、患者のみなさんに学んで頂くために企画された、わかりやすいテキストです。糖尿病患者さんに関係の深い病気も詳しく説明されています
わかりやすい病気のはなしシリーズ わかりやすい病気のはなしシリーズ(52テーマ)日本臨床内科医会病気別に最新情報が詳しく解説された患者さん向け小冊子です。糖尿病に関連するテーマもたくさん含まれています
連載・コラム
糖尿病の大規模臨床研究 野田 光彦 先生
私の糖尿病50年 後藤 由夫 先生
糖尿病「ねほりはほり」 金澤 康徳 先生
血糖自己測定(SMBG) 池田 義雄 先生
糖尿病臨床栄養1・2・3 本田 佳子 先生/金内 則子 先生
糖尿病 男の悩み 熊本 悦明 先生/清野 弘明 先生
糖尿病とお口の健康 石川 烈 先生
国際糖尿病支援基金
国際糖尿病支援基金では、途上国の糖尿病患者さんがおかれた状況を紹介し、同じ糖尿病の仲間として何ができるかを考えます。豊富な海外の糖尿病事情をご覧ください
[更新]2021年ドリームトラスト(インド)からの近況報告

その他の医療・健康情報については
以下のPCサイトをご覧ください

このページの
TOPへ ▲