1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

Limetone,ライムトーン,エフェクター,Audio,focus,送料無料 Audio Limetone focus ライムトーン 送料無料 エフェクター Limetone,ライムトーン,エフェクター,Audio,focus,送料無料 Audio Limetone focus ライムトーン 送料無料 エフェクター Limetone ライムトーン エフェクター Limetone Audio エフェクター focus【送料無料】 Limetone ライムトーン エフェクター Limetone Audio エフェクター focus【送料無料】

Limetone ライムトーン エフェクター Limetone Audio エフェクター focus【送料無料】

Limetone ライムトーン エフェクター Limetone Audio エフェクター focus【送料無料】
Limetone ライムトーン エフェクター Limetone Audio エフェクター focus【送料無料】
5dSMWgoh
33000円-55%-14850円



ショッピングクレジット分割48回払いまで金利手数料0%!
期間限定 2021年11月30日まで
30,000円(税込)以上のお買い物が対象となります。
本キャンペーンはクレジットカードでのお支払いは対象外となります。
詳しくはお問い合わせください。

狙った音に目標を定め、素早くその音に辿り着く。
そんなフクロウの狩りのようなスタイルを表現したく、このfocusという名前、デザインにしました。
演奏のニュアンスを損なわないソフトコンプレッションを最も得意とし、ソフトコンプレッションからハードコンプレッションにまで幅広く対応したスタジオ機器クオリティのコンプレッサー。
つまみは、compression、level、gain、treble、bassの5つ。
スレッショルドやレシオ、アタックタイム、リリースタイムといった概念を取り払い、コンプレッション設定?レベル調整?音色補正という3ステップで直感的に音作りが可能です。
compression量を表示するLEDを搭載し、LEDの点灯するタイミング、光の強さ、消灯するタイミングにより、コンプレッションの状態を直感的に把握することができます。
levelおよびgainのつまみはcompressionの後段に位置し、compressionにより下がってしまう音量を、levelによりクリーンに音量を持ち上げる(戻す)か、gainにより真空管のような温かさを持たせて上げる(戻す)かを選択できます。
また、任意のバランスで設定することも可能です。
treble、bassは12時方向がフラットとなり、treble、bassを調整することによって、コンプレッションされた音のキャラクターをお好みのサウンドに変更、調整できます。
levelおよびgainのつまみで音量のブーストも可能であり、ブースターとしても使用可能です。
スペック
接続端子:Input、Output、DC9V In
付属品:取扱説明書、保証書
外寸:幅 (W) 119 mm、奥行き (D) 98 mm、高さ (H) 62 mm
入力インピーダンス:1MΩ
出力インピーダンス:10kΩ以下
消費電流:26.5mA
重量:約355g
※当商品は店舗販売しているため在庫状況がリアルタイムに反映できない場合がございます。
すでに品切れている場合がございますので予めご了承下さい。

FC2ブログ

記事一覧

ミューア星系

 これは、銀河系のかなたにある変わった配置の惑星系のお話です。 ミューア星系は、恒星であるミューア星とその周りを回る多数の惑星や衛星などによって構成されていた。ミューア星は銀河系の中心部から少し離れた場所に存在していた。ミューア星の大きさや表面の温度・発せられるエネルギーの量は太陽とほぼ同じであった。 ミューア星系は、十四の惑星系から形成されていた。これらの惑星は、よく見られるように異なる軌道を回...

続きを読む

(図)惑星配置

...

続きを読む

1 シュナ星系

 シュナ星系は惑星一(シュナ星)と衛星二(アズニ星、ネル星)から形成されていた。衛星のうち内側を回るのがアズニ星で外側を回るのがネル星であった。それ以外に多数の人工衛星がシュナ星の周りを回っていた。 シュナ星の人工衛星はそれぞれ固有の軌道を持ち、その数は数百に達していた。ネル星の上空にも二~三十の人工衛星があった。シュナ星にはエリニ・クシュン・ナカの三つの大陸があった。シュナ星は比較的暑く両極でも...

(図)シュナ星系の天体配置

...

続きを読む

 ピルミ星系は惑星一(ピルミ星)と衛星二(トルン・エレン)から形成されていた。 ピルミ星はペルシダー型の空洞惑星で、厚さ数百キロメートル程度の薄い土の層の中は空洞となっていた。人々の空洞の中で土の層(外殻)を地面にして住み、惑星の表面には住んでいなかった。空洞の中心に溶岩の塊があり、それが空洞の中の世界で太陽の役割を果たしていた。空洞の中のミューア星から離れた場所に黒雲と呼ばれる巨大な雲の塊があっ...

続きを読む

プロフィール

梨田長十郎

Author:梨田長十郎
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ